夢占い「赤ちゃんが泣く」という夢の診断結果9選

夢占い「赤ちゃんが泣く」という夢の診断結果

あなたは、「赤ちゃんが泣く」夢を見たことはありますか?

赤ちゃんが泣いていると、誰でも少しは心配になりますよね・・・。

この夢にはどんな意味があるのでしょうか?

今回はこの「赤ちゃんが泣く」夢を、夢占いで診断していきます。

Sponsored Link

 

「赤ちゃんが泣く」夢占いの基本的な意味

赤ちゃんが泣く夢は基本的に、「溜まっていたストレスが解消される」ということを暗示しています。

赤ちゃんは、あなたの中にあるエネルギーの塊の姿です。

その赤ちゃんがたくさん涙を流して、元気に泣いているならば吉夢になります。

 

夢の中の赤ちゃんが、あなたの代わりに泣いてストレスや悩みを発散してくれているのですね。

もし、仕事や進学など問題があって悩んでいるなら、素直な気持ちで一度計画を見直してみましょう。

解決策は必ず見つかり、成功へ繋がりますよ。

 

また、赤ちゃんが泣く夢は「あなたが今進んでいる道について「方向転換をした方がよいかも」という警告」の暗示もあります。

この時期は、周囲の助言を素直に聞くようにするとよいですね。

そして、赤ちゃんが泣いている状況などによって夢占いの解釈が変わってきますので、詳しく見ていきましょう。

 

「赤ちゃんが泣く」に関する具体的な夢占い

赤ちゃんが夫婦やカップルに抱かれて泣く夢

赤ちゃんが夫婦やカップルに抱かれて泣く夢は、「恋人や夫婦など、ふたりの間のわだかまりが消えて、大きな愛が芽生える」ということを暗示しています。

恋人同士であれば結婚、夫婦の関係なら本当に赤ちゃんに恵まれたりと、大きな愛の結果といて素敵なことが起きそうですね。

 

赤ちゃんをあやしていたなら、ふたりでたくさんの問題を片付けて、新たなステップを踏み出していけますよ。

素敵な関係を築けるとよいですね。

 

赤ちゃんが暴れながら泣く夢

赤ちゃんが暴れながら泣く夢は、「あなたが想像以上に誰かに苦しめられて、ストレスを感じている」ということを暗示しています。

もしかして、恋人や友達など身近な人とトラブルになってはいませんか?

 

もしもそういう人がいるなら、あなたとその人とは意思の疎通がうまくいかないようです。

なので相手のことを理解できないと思っていたら、無理はせず、距離を取ることをオススメします。

 

赤ちゃんが声を出さないで泣く夢

赤ちゃんが声を出さないで泣く夢は、「あなたがストレスを感じていないフリをしている」ということを暗示しています。

本当は物凄くストレスが溜まっているのに、弱音が吐けない状態ではないでしょうか?

 

ストレスが爆発する前に、今関わっている問題から少し離れて気分転換してみましょう。

いつもとは全く違う事にチャレンジしてみる、などよいですね。

 

赤ちゃんが溺れて泣く夢

赤ちゃんが溺れて泣く夢は、「愛情不足を嘆いている」ということを暗示しています。

ご家族、または恋人や友達などから、あなたは十分な愛情を受けていないように感じてはいませんか?

 

夢で泣きながら溺れる赤ちゃんは、必死で自分の居場所を訴えているあなた自身の姿なのです。

もしくは愛と言うものに疑問を感じて、多くのことをやり直したり、新しく始めたりしたくなっているかもしれませんね。

 

また、赤ちゃんが溺れて泣く夢は「再出発」ということを暗示しています。

心機一転、新しい恋を探してみてよいかもしれませんね。

Sponsored Link


 

醜い赤ちゃんが泣く夢

醜い赤ちゃんが泣く夢は、「運気ダウン」ということを暗示しています。

そして赤ちゃんの声が汚いようであれば、さらなる危険を教えてくれていますよ。

悪いことが起きてもショックを受けないように、気持ちの準備をしておきましょうね。

 

ひとりで赤ちゃんが泣くのをあやす夢

ひとりで赤ちゃんが泣くのをあやす夢は、「あなたひとりが全ての責任を抱えている」ということを暗示しています。

もしもしっかり赤ちゃんを抱きしめたりしているのなら、とても不安や精神的負担が強くなっています。

 

安らぎたいのに安らげない、休みたいのに休めない、などありませんか?

抱えきれない大きな負担は、あなたにとってマイナスでしかありません。

一刻も早く、誰かに助けを求めましょうね。

 

赤ちゃんが急に泣くのをやめる夢

赤ちゃんが急に泣くのをやめる夢は、「自分で起こしてしまったトラブルを回避できる」ということを暗示しています。

夢の中で、赤ちゃんが泣くのをやめるという行動は、自分の未熟さやコンプレックスに気付いたからなのです。

 

不安に思うことがあっても前向きに対処することで、トラブルを回避したり、もしトラブルが起きても、自分の力で解決できますよ。

成長するために必要なことだと捉えて、頑張ってみてくださいね。

 

赤ちゃんが泣き、そのあとに病気になったり死んでしまう夢

赤ちゃんが泣き、そのあとに病気になったり死んでしまう夢は、「実際にあなたが病気になる」また「目標に到達できそうにない」ということを暗示しています。

事態は悪化の一途をたどりそうで、せっかくのチャンスがつぶれたりなどしてしまいそうです・・・。

 

この夢を見たならば、危険が身に迫っていると身構えていてください。

自分の身を守るように心がけましょうね。

 

赤ちゃんが泣くので殺してしまう夢

赤ちゃんが泣くので殺してしまう夢は、「あなたがこれから成長するために、未熟な部分をなくそうとしている」ということを暗示しています。

泣いている赤ちゃんは、あなたの一面です。

その赤ちゃんを殺すという事は、自分の未熟な部分をなくそうという強い意志の表れなのです。

 

もしかすると、とても厳しい試練に立ち向かおうとしているのかもしれませんね。

負けないで進んでいくことで、未来が開かれる吉夢です。

頑張ってくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

夢占いにおいて、赤ちゃんが泣く夢というのは、色々な意味がありましたね。

「溜まっていたストレスが解消される」
「あなたが今進んでいる道について「方向転換をした方がよいかも」という警告」
「恋人や夫婦など、ふたりの間のわだかまりが消えて、大きな愛が芽生える」
「あなたが想像以上に誰かに苦しめられて、ストレスを感じている」
「あなたがストレスを感じていないフリをしている」
「愛情不足を嘆いている」
「再出発」
「運気ダウン」
「あなたひとりが全ての責任を抱えている」
「自分で起こしてしまったトラブルを回避できる」
「実際にあなたが病気になる」
「目標に到達できそうにない」
「あなたがこれから成長するために、未熟な部分をなくそうとしている」

など。

赤ちゃんが泣く夢を見たら、ぜひ今回の夢占いを参考にしてみてくださいね。

 

また、その他の「赤ちゃん」に関する夢占いの診断結果はこちらにまとめておりますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

→「赤ちゃん」に関する夢占いの診断結果一覧

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ