夢占い「謝る」夢の診断結果10選

夢占い「謝る」夢の診断結果

あなたは、「謝る」夢を見たことはありますか?

ケンカなどをしまった相手に謝るのは、とても勇気のいることですね。

この夢にはどんな意味があるのでしょうか?

今回はこの「謝る」夢を、夢占いで診断していきます。

Sponsored Link

 

「謝る」に関する具体的な夢占い

一生懸命謝る夢

一生懸命謝る夢は、「自分を理解してほしい、認めてほしい」という気持ちを暗示しています。

謝っている相手が知っている人だった場合、その人に受け入れてもらいたいという気持ちがとても強いのではありませんか?

 

誰かが一生懸命あなたに謝る夢

誰かが一生懸命あなたに謝る夢は、「付き合いが途絶えていた友達や元恋人と再会する」ということを暗示しています。

または、「協力者に出会える」という暗示もあります。

 

土下座して謝る夢

土下座して謝る夢は、「あなたに対してへりくだった態度を見せる人がいる」ということを暗示しています。

あなたを大げさにに立てたり、おだてたりして、違和感を感じる人は近くにいませんか?

 

誰かがあなたに土下座して謝る夢

誰かがあなたに土下座して謝る夢は、あなたが「恥をかくような事態に追い込まれる」ということを暗示しています。

そうならないための注意も必要ですが、そういう状況になっても冷静さを保てるように、心の準備をしておいた方がよいでしょう。

 

ペコペコと謝る夢

ペコペコと謝る夢は、「失敗をする」ということを暗示しています。

会社や学校などで、大きな失敗をしてしまう可能性があります。

この時期は細心の注意が必要ですね。

 

仕方なく謝る夢

仕方なく謝る夢は、「自分に自信を持てない」ということを暗示しています。

弱気な態度がトラブルを招いてしまう可能性もありますので、注意してください。

ただし今後努力を重ねれば、重ねた分だけ自信につながっていきますので、がんばっていきましょうね。

Sponsored Link


 

漠然と謝る夢

漠然と謝る夢は、「もっと周囲とコミュニケーションを取りたい」という気持ちを暗示しています。

もちろん待っているだけでは状況は変わりませんので、あなたから周囲と打ち解ける努力をすることが大事ですよ。

 

友達や知人に謝る夢

友達や知人に謝る夢は、あなたが「その人に謝りたい」という気持ちを暗示しています。

その人に対して秘密ややましいことがあり、現実で謝れないために夢で謝っているということです。

逆に友達や知人があなたに謝る夢だった場合は、「その人との関係が深まる」という暗示になります。

 

実際に喧嘩をしている相手に謝る夢

実際に喧嘩をしている相手に謝る夢は、「その人には絶対に謝りたくない」という気持ちを暗示しています。

あなたからは折れる気がないので、夢の中では謝っておこうという気持ちがあるのかもしれませんね。

ただしあなたから謝ることで、その人との関係は深まりそうですよ。

 

目上の人があなたに謝る夢

目上の人があなたに謝る夢は、「野心を抱いている」ということを暗示しています。

あなたには才能があり、実力もついているようですが、この夢はあなたが天狗になってしまう可能性を警告していますよ。

周囲への態度に注意しましょうね。

 

まとめ

いかがでしたか?

夢占いにおいて謝る夢というのは、色々な意味がありましたね。

「自分を理解してほしい、認めてほしい」
「付き合いが途絶えていた友達や元恋人と再会する」
「協力者に出会える」
「あなたに対してへりくだった態度を見せる人がいる」
「恥をかくような事態に追い込まれる」
「失敗をする」
「自分に自信を持てない」
「もっと周囲とコミュニケーションを取りたい」
「その人に謝りたい」
「その人との関係が深まる」
「その人には絶対に謝りたくない」
「野心を抱いている」

など、たくさんありました。

謝る夢を見たら、ぜひ今回の夢占いを参考にしてくださいね。

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ