夢占い「電車」の夢の診断結果4選

夢占い「電車」の夢の診断結果

あなたは「電車」の夢を見たことはありますか?

電車の夢は、その状況によって様々な意味があります。

そこで今回はこの「電車」の夢を、夢占いで診断していきます。

Sponsored Link

 

電車に関する具体的な夢占い

いつも利用している電車の夢

電車の夢の多くは、「運命の行方」や「状況の変化」など、日常生活に変化を求めている時に見ることが多いです。

そして、いつも利用している電車の夢は、「今の生活にとても満足している」ということを暗示しています。

さらに、いつも利用している電車内でウキウキと楽しい気持ちになっていたのであれば、「毎日が楽しく、自信に満ち溢れている」という暗示になります。

 

逆に、いつも利用している電車内で気持ちが沈んでいたり、空気が悪いと感じたのであれば、「今の環境や生活に馴染めていない」という暗示になります。

そして、いつも利用している電車の同乗者が知らない人なのに、顔がハッキリと分かるという夢であれば、「新しい生活を始めたい」という気持ちを暗示しています。

 

特急列車や、観光地を走る電車の夢

特急列車や、観光地を走る電車の夢は、「何かをやり遂げた」「誰かの信頼を得られた」という気持ちを暗示しています。

仕事や学業で認められた時や、揉めごとを解決して感謝されたなどでホッとしていたりなどはありませんか?

 

人生の階段を一段上がったたような満足感や幸福感を得て、あなたは新しい目的地へと進んでいくことでしょう。

もしその電車に、苦手な人やあまり好感を持っていない人が同乗していたのであれば、「その人と本当は分かり合いたい、理解し合いたいと思っている」という暗示になります。

Sponsored Link


 

トンネルや暗闇の中を走る電車の夢

トンネルや暗闇の中を走る電車の夢は、「過去の自分にとらわれている」ということを暗示しています。

「あの時なぜ・・・」「あの時どうして・・・」とぬぐいきれない後悔があなたを不安にさせ、自信を失っていませんか?

今のあなたは、過去のあなたの積み重ねです。

過去の自分を許し、理解し、今のあなたを大切にしてあげてくださいね。

 

電車から降りれない夢

駅を通過してしまったり、ドアが開かなかったりと、電車から降りれない夢は「変わりたい」という気持ちを暗示しています。

今とは違う人生を歩んでみたい、そんなあなたの密かな願望が、降りるべき駅には降りれない夢として現れたようです。

本当は、降りれなかったのではなく、降りたくなかったのかもしれませんね。

 

まとめ

いかかでしたか?

夢占いにおいて電車の夢というのは、色々な意味がありましたね。

「今の生活にとても満足している」
「毎日が楽しく、自信に満ち溢れている」
「今の環境や生活に馴染めていない」
「新しい生活を始めたい」
「何かをやり遂げた」
「誰かの信頼を得られた」
「その人と本当は分かり合いたい、理解し合いたいと思っている」
「過去の自分にとらわれている」
「変わりたい」

など、たくさんありました。

電車に関する夢を見たら、ぜひ今回の夢占いを参考にしてくださいね。

 

また、その他の「電車」に関する夢占いの診断結果はこちらにまとめておりますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

→「電車」に関する夢占いの診断結果一覧

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ