夢占い「電話する」夢の診断結果10選

夢占い「電話する」夢の診断結果

あなたは「電話する」夢を見たことはありますか?

電話というのは、今の時代では当たり前にあるもので、とても便利なものですよね。

この「電話する」夢というのは、どんなメッセージがあるのでしょうか?

今回はこの夢を、夢占いで診断していきます。

Sponsored Link

 

「電話する」夢占いの基本的な意味

電話をする夢は基本的に、「もっと人とコミュニケーションを取りたい」という気持ちを暗示しています。

ただし、具体的な夢の内容によって夢占いの診断結果が変わってきますので、詳しく見ていきましょう。

 

「電話する」に関する具体的な夢占い

友達・知人に電話する夢

友達や知人に電話する夢は、「もっとその人と仲良くなりたい」また「もっとその人に理解されたい」という気持ちを暗示しています。

その人とは、今後もよいお付き合いができそうですよ。

 

ただし、友達・知人との電話が途中で切れた場合は、「その人との関係が悪化する」という暗示になります。

「友達」「知人」に関する夢占いは、下記も参考にしてみてください。

→「友達」に関する夢占いの診断結果一覧

→夢占い「知人」に関する夢の診断結果9選

 

知らない人に電話する夢

知らない人に電話する夢は、「助けがほしい」という気持ちを暗示しています。

何か問題やトラブルを抱えているのでしょうか?

じっとしていては状況は変わりませんので、ぜひ周囲の人に助けを求めるようにしてくださいね。

 

家族に電話する夢

家族に電話する夢は、「家族に電話しなければならない状況になる」ということを暗示しています。

また、「最近家族に電話していないことが気になっている」という暗示もあります。

 

いずれにしても、この夢をきっかけに、家族に電話をしてあげてみてくださいね。

「家族」に関する夢占いは、下記も参考にしてみてください。

→夢占い「家族」に関する数多くの診断結果まとめ

 

好きな人に電話する夢

好きな人に電話する夢は、「もっと好きな人に近づきたい」という気持ちを暗示しています。

その気持ちは大分強いのでしょうか?

 

しかし焦ると逆効果ですので、とにかく焦らずいきましょうね。

「好きな人」に関する夢占いは、下記も参考にしてみてください。

→「好きな人」に関する夢占いの診断結果一覧

 

昔の恋人に電話する夢

昔の恋人に電話する夢は、「さびしい状態である」ということを暗示しています。

さびしさから、昔の恋人を思い出しているのかもしれませんね。

 

しかし過去の思い出より、未来へ向けて一歩踏み出すことが大切ですよ。

また昔の恋人を電話する夢は、「昔の恋人に未練がある」という暗示もあります。

「元彼」に関する夢占いは、下記も参考にしてみてください。

→「元彼」に関する夢占いの診断結果一覧

Sponsored Link


 

警察に電話する夢

警察に電話する夢は、「孤独を感じている」ということを暗示しています。

そして周囲の人は、あなたの孤独に気づいてくれなさそうです。

 

なので孤独が嫌なのであれば、あなたから周囲の人とコミュニケーションを取る必要がありますよ。

また警察に電話する夢は、「正しい自分でいたい」という気持ちを暗示していることもありまう。

「警察」に関する夢占いは、下記も参考にしてみてください。

→夢占い「警察」に関する数多くの診断結果まとめ

 

救急に電話する夢

救急に電話する夢は、「体調が悪化する」ということを暗示しています。

体調には十分注意してください。

 

そして少しでも気になるところがあれば、病院で詳しく看てもらいましょう。

また救急に電話する夢は、「自分からトラブルに関わってしまう」という暗示もあります。

 

電話の相手との会話がはずむ夢

電話の相手との会話がはずむ夢は、「気が緩んでいる」「油断している」ということを暗示しています。

そういう時は、ミスや失敗が起こりやすくなります。

この夢をきっかけに、気を引き締めてくださいね。

 

公衆電話で電話する夢

きれいな公衆電話で電話をする夢は、「学校や仕事での人間関係がうまくいく」ということを暗示しています。

学業や仕事は順調に進むでしょう。

反対に、汚い公衆電話で電話をする夢は、「学校や仕事での人間関係が悪化する」という暗示になります。

 

電話ボックスで電話をする夢

きれいな電話ボックスで電話をする夢は、「人間関係がうまくいく」ということを暗示しています。

あなたの人に対する配慮や気配りが行き届いているようで、何事も順調に進みそうですよ。

反対に、汚い電話ボックスで電話をする夢は、「人間関係が悪化する」ということを暗示しています。

 

まとめ

いかがでしたか?

夢占いにおいて電話する夢というのは、色々な意味がありましたね。

「もっと人とコミュニケーションを取りたい」
「もっとその人と仲良くなりたい」
「もっとその人に理解されたい」
「その人との関係が悪化する」
「助けがほしい」
「家族に電話しなければならない状況になる」
「最近家族に電話していないことが気になっている」
「もっと好きな人に近づきたい」
「さびしい状態である」
「昔の恋人に未練がある」
「孤独を感じている」
「正しい自分でいたい」
「体調が悪化する」
「自分からトラブルに関わってしまう」
「気が緩んでいる」
「油断している」
「学校や仕事での人間関係がうまくいく」
「学校や仕事での人間関係が悪化する」
「人間関係がうまくいく」
「人間関係が悪化する」

など、たくさんありました。

電話する夢を見たら、ぜひ今回の夢占いを参考にしてくださいね。

 

また、その他の「電話」に関する夢占いの診断結果はこちらにまとめておりますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

→「電話」に関する夢占いの診断結果一覧

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ