夢占い「エレベーターが落ちる」夢の診断結果12選

夢占い「エレベーターが落ちる」という夢の診断結果

あなたは「エレベーターが落ちる」夢を見たことはありますか?

エレベーターが落ちるなんて、恐怖以外の何ものでもないですよね。

では、この夢にはどんな意味があるのでしょうか?

今回はこの「エレベーターが落ちる」夢を、夢占いで診断していきます。

Sponsored Link

 

「エレベーターが落ちる」夢占いの基本的な意味

エレベーターが落ちる夢は基本的に、「運気が低下する」ということを暗示しています。

また、「地位やポジション、信頼を失う」という暗示もあります。

そして、具体的な夢の内容によって夢占いの診断結果が変わってきますので、詳しく見ていきましょう。

 

「エレベーターが落ちる」に関する具体的な夢占い

誰も乗っていないエレベーターが落ちる夢

誰も乗っていないエレベーターが落ちる夢は、「軽はずみな行動で運気が低下する」ということを暗示しています。

よく考えないで借金したり、軽い気持ちで異性とお付き合いすることなどには要注意ですよ。

この夢を見たら、しばらくの間は軽はずみな行動は控えてくださいね。

 

あなたひとりで乗ったエレベーターが落ちる夢

あなたひとりで乗ったエレベーターが落ちる夢は、「怪我や事故、事件になど巻き込まれる可能性がある」ということを暗示しています。

この夢は、強い警告です。

人に騙されたり、気の緩みによる事故などで、人生が暗転してしまう可能性があります。

 

心配な夢ですが、この夢を見たということは、あなたに危険を察知する能力があるということです。

危険に注意しながら生活することは、最も有効な危険回避術になります。

なので、しばらくは気を抜かずに生活するようにしてくださいね。

 

友達と乗ったエレベーターが落ちる夢

友達と乗ったエレベーターが落ちる夢は、「友達との仲が険悪になる」ということを暗示しています。

友達との関係が悪化する可能性が高く、修復も難しいかもしれません。

しかし、「たとえ関係は悪化する可能性があっても、話し合わなければならない」と夢は告げていますよ。

 

異性と乗ったエレベーターが落ちる夢

異性と乗ったエレベーターが落ちる夢は、「恋が終わる」ということを暗示しています。

その異性と恋をしていたら、残念ながらその恋は終わりを告げそうです。

また別の人と恋愛をしている場合も、お別れすることになってしまいそうですね。

 

知り合いと乗ったエレベーターが落ちる夢

知り合いと乗ったエレベーターが落ちる夢は、「その知り合いの悪だくみに気づく」ということを暗示しています。

元々、その知り合いにはよい印象がなかったのかもしれませんね。

もし無理に付き合っているようであれば、その知り合いとは距離を置くべきですよ。

 

エレベーターが急に落ちる夢

エレベーターが急に落ちる夢は、「地位やポジション、信頼を急に失う」ということを暗示しています。

いきなりのことで、精神的に不安定になってしまう可能性があります。

心の準備だけはしておいて、できるだけショックを和らげるようにしてくださいね。

 

高層階からエレベーターが落ちる夢

高層階からエレベーターが落ちる夢は、「自分の力で問題やトラブルを解決できる」ということを暗示しています。

しかし、「理想と現実のギャップに悩む」という暗示もあります。

Sponsored Link


 

多少の困難は乗り越えていけるため、どんどん進んでいきたい時期ではあります。

しかしあまりに走りすぎて、理想と現実のギャップに悩むことは避けたいです。

なので焦る必要はありませんので、着実に進んでいくよう意識してみてくださいね。

 

エレベーターが地底まで落ちる夢

エレベーターが地底まで落ちる夢は、「精神世界に興味がある」ということを暗示しています。

あなたは、哲学的なことを考えたり、精神世界の研究をしていたりするのかもしれませんね。

ちなみに、夢の中で地底人が現れて対話をしたら、「対話の内容があなたが探していたことへの回答」だという暗示になります。

 

古いエレベーターが落ちる夢

古いエレベーターが落ちる夢は、「現実逃避したい気持ちや心の不安定さが悪循環を生む」ということを暗示しています。

現実逃避したい気持ちや心が不安定なことで、周囲の人から避けられるようになったり、物事がうまくいかなくなったりなどの悪循環を生んでしまいそうです。

 

今は、改善策を考えてもなかなかうまくいかないでしょう。

なので少しまとまった期間、休養をした方がよさそうですね。

 

乗り損ねたエレベーターが落ちる夢

乗り損ねたエレベーターが落ちる夢は、「際どいところで危険を回避できる」ということを暗示しています。

「危機一髪助かる」ということなので、ホッとできる夢ですね。

しかししばらくの間は、注意深く行動するようにしてください。

 

エレベーターが落ちて止まらない夢

エレベーターが落ちて止まらない夢は、「どんどんマイナス思考に陥ってしまう」ということを暗示しています。

しかしこのような時は、無理矢理でもプラス思考を意識するべきです。

意識していないと、マイナス思考はどんどん進んでしまいますので。

 

エレベーターが落ちているが気分は良い夢

エレベーターが落ちているが気分は良い夢は、「問題やトラブルが解決する」ということを暗示しています。

問題やトラブルが解決してすがすがしい気分になるのを、夢で先取りしているということです。

嬉しい夢ですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

夢占いにおいてエレベーターが落ちるの夢というのは、色々な意味がありましたね。

「運気が低下する」
「地位やポジション、信頼を失う」
「軽はずみな行動で運気が低下する」
「怪我や事故、事件になど巻き込まれる可能性がある」
「友達との仲が険悪になる」
「恋が終わる」
「その知り合いの悪だくみに気づく」
「地位やポジション、信頼を急に失う」
「自分の力で問題やトラブルを解決できる」
「理想と現実のギャップに悩む」
「精神世界に興味がある」
「対話の内容があなたが探していたことへの回答」
「現実逃避したい気持ちや心の不安定さが悪循環を生む」
「際どいところで危険を回避できる」
「どんどんマイナス思考に陥ってしまう」
「問題やトラブルが解決する」

など、たくさんありました。

エレベーターが落ちるに関する夢を見たら、ぜひ今回の夢占いを参考にしてくださいね。

 

また、その他の「エレベーター」に関する夢占いの診断結果はこちらにまとめておりますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

→「エレベーター」に関する夢占いの診断結果一覧

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ