夢占い「犬を飼う」夢の診断結果11選

あなたは「犬を飼う」という夢を見たことはありますか?  私たちにとって、犬は一番身近な動物と言えますよね。  では、夢の中で「犬を飼う」というのは。どのようなメッセージがあるのでしょうか??  そこで今回はこの夢を、夢占いで診断していきます。

あなたは「犬を飼う」という夢を見たことはありますか?

私たちにとって、犬は一番身近な動物と言えますよね。

では、夢の中で「犬を飼う」というのは、どのようなメッセージがあるのでしょうか?

そこで今回はこの夢を、夢占いで診断していきます。

Sponsored Link

 

「犬を飼う」夢占いの基本的な意味

犬を飼う夢というのは基本的に、「寂しさ」を暗示しています。

具体的には、「親しい友達や恋人など、心を通わすことのできる存在を求めている」ということを暗示しています。

孤独など、何か満たされないと感じていませんか?

 

そして犬を飼う夢は、「出会いがある」という暗示もあります。

なので自分から積極的に行動することで、現状を打開できそうですよ。

ただし、どのような犬を飼うかなどによって夢占いの解釈が変わってきますので、詳しく見ていきましょう。

 

「犬を飼う」に関する具体的な夢占い

子犬を飼う夢

子犬を飼う夢は、「愛情を求めている」ということを暗示しています。

また、「人との信頼関係においての不安や恐怖心がある」という暗示もあります。

しかし、愛情や信頼がほしいのなら、自分から心を開いていくしかありませんよ。

 

かわいらしい犬を飼う夢

かわいらしい犬を飼う夢は、「問題を抱えた状況が続く」ということを暗示しています。

面倒な問題を抱えてしまっているのでしょうか?

すぐにどうにかなることはなさそうなので、じっくり解決に向けて取り組んでいきましょう。

 

どう猛な犬を飼う夢

どう猛な犬を飼う夢は、「人間関係で誰かに裏切られたり、傷つけられる」ということを暗示しています。

それによって、あなたは深く傷ついてしまいそうです。

この時期は、周囲の人とは注意深く付き合っていきましょう。

 

白い犬を飼う夢

白い犬を飼う夢は、「今抱えている悩みが解決し、仕事・学業や恋愛がうまくいく」ということを暗示しています。

まさに吉夢ですので、この時期は積極的に行動するとよいですよ。

 

黒い犬を飼う夢

黒い犬を飼う夢は、「何かしらの不安がある」ということを暗示しています。

心当たりはありませんか?

この時期はとてもネガティブになりやすいです。

そのことを自覚して、こまめにストレスを発散しながら、多少強引にでもポジティブ思考でいきましょう。

 

たくさんの犬を飼う夢

たくさんの犬を飼う夢は、「たくさんの異性があなたの周りに集まる」ということを暗示しています。

すでに、もしくはこれからあなたの周りには、たくさんの異性が集まってくるようになるでしょう。

いわゆるモテ期だと言えますが、あなたの今後を考えると、異性関係はできるだけしっかりしておいた方がよさそうですよ。

Sponsored Link


 

飼っている犬と遊ぶ夢

飼っている犬と遊ぶ夢は、「友達との間に信頼関係がある」ということを暗示しています。

しかし、夢に良い印象を感じなかった場合は、「今の人間関係に不満がある」という暗示になります。

夢の印象を改めて思い返してみてくださいね。

 

飼っている犬に吠えられる夢

飼っている犬に吠えられる夢は、「人間関係への不安や怖れがある」ということを暗示しています。

他人から無視されたり、攻撃されたりすることへの不安感がありませんか?

この時期は、無理して周囲と交流せず、ひとりの時間を楽しむということもひとつですよ。

 

飼っている犬に噛まれてしまう夢

飼っている犬に噛まれてしまう夢は、「身近な異性に裏切られる」ということを暗示しています。

恋人や仲の良い友達に裏切られてしまうようなことがありそうです。

また飼っている犬に噛まれてしまう夢は、「身近な異性との仲が悪くなってしまう」という暗示もあります。

 

飼っている犬を散歩させる夢

飼っている犬を散歩させる夢は、「身近な異性ともっと深い仲になりたい」という気持ちを暗示しています。

もしかしたら、気になっている異性がいるのかもしれませんね。

また、恋人との関係をより良くしたいと思っている時にもよく見る夢です。

 

飼っている犬が鎖などにつながれている夢

飼っている犬が鎖などにつながれている夢は、「誰かに縛られている」「誰かに抑えつけられている」ということを暗示しています。

それにより、かなり窮屈な思いをしているかもしれませんね。

その思いは、直接その人に伝えた方がよいですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

夢占いにおいて犬を飼う夢というのは、色々な意味がありましたね。

「寂しさ」
「親しい友達や恋人など、心を通わすことのできる存在を求めている」
「愛情を求めている」
「人との信頼関係においての不安や恐怖心がある」
「問題を抱えた状況が続く」
「人間関係で誰かに裏切られたり、傷つけられる」
「今抱えている悩みが解決し、仕事・学業や恋愛がうまくいく」
「友達との間に信頼関係がある」
「今の人間関係に不満がある」
「人間関係への不安や怖れがある」
「出会いがある」
「たくさんの異性があなたの周りに集まる」
「誰かに縛られている」
「誰かに抑えつけられている」
「何かしらの不安がある」
「身近な異性に裏切られる」
「身近な異性との仲が悪くなってしまう」
「身近な異性ともっと深い仲になりたい」

など、たくさんありました。

犬を飼うという夢を見たら、ぜひ今回の夢占いを参考にしてくださいね。

 

また、その他の「犬」に関する夢占いの診断結果はこちらにまとめておりますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

→ 「犬」に関する夢占いの診断結果一覧

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ