夢占い「神社」の夢の診断結果4選

夢占い「神社」の夢の診断結果

神社の夢を見たら、なんだか意味がありそうな感じがしますよね。

実際にはどんな意味があるのでしょうか?

そこで今回は「神社」の夢を、夢占いで詳しく診断していきます。

Sponsored Link

 

神社の夢占いの基本的な意味

神社の夢は基本的に、夢の中の神社が明るく居心地の良いところだったのなら吉夢で、「前向きな気力が湧き、物事が好転していく」ということを暗示しています。

逆に、暗く怖いと感じる神社や、明るくても居心地の悪さを感じたのなら、「高いプライドにがんじがらめになり、本当の自分を見失ってしまっている」ということを暗示しています。

まずは肩の力を抜き、リラックスしてみてください。

そして本当のあなたを取り戻していきましょうね。

 

神社に関する具体的な夢占い

神社の手水舎(てみずや)の夢

拝殿前の、身体を清めるための手水舎を夢に見たら、「何かに失敗したと感じている」ということを暗示しています。

ただし、冷たい水で手をスッキリと洗い流せたのなら「失敗を乗り越えて、生まれ変われるチャンスを手に入れる」という暗示になります。

 

水が生温く不快だったのなら、「失敗をごまかしたい気持ちがある」という暗示になります。

また、手水舎にあなたが入る隙もないほど大勢の人がいたのなら、「失敗に押しつぶされそうな状態」だという暗示もあります。

 

神社のおみくじを引く夢

神社のおみくじを引く夢は、そのおみくじの結果があなたの疲れた心の癒し方を表しています。

Sponsored Link


書かれていた言葉はあなたを救い、明るい未来が見えてきますよ。

 

おみくじに運勢のみが書かれていた時は、大吉や吉であったら「状況が好転する時期が近い」ということを暗示しています。

あなたの中に気力が戻ってきていますよ。

 

また凶が出たり、おみくじを怖くて見られないようであったら、「今はまだ心静かに、状況が好転する時期を待つべき」という暗示になります。

焦って悪あがきをしても、疲れた心がさらに傷ついてしまいますので、今はおとなしくしていましょう。

 

お祭りや初詣など、にぎやかな神社の夢

お祭りや初詣など、にぎやかな神社の夢は「現実逃避」ということを暗示しています。

今まさに、現実逃避したい気持ちではありませんか?

 

神社の階段を上る夢

神社の階段を上る夢は、吉夢と言われています。

先が見えないほど長い階段でも、2~3段の小さな階段でも、しっかりと一歩一歩上がっていたのなら、さらに大吉夢となります。

ちなみに、階段を下っている夢は凶夢となり、気力が低下してしまいます。

 

まとめ

いかがでしたか?

夢占いにおいて神社の夢というのは、色々な意味がありましたね。

「前向きな気力が湧き、物事が好転していく」
「高いプライドにがんじがらめになり、本当の自分を見失ってしまっている」
「何かに失敗したと感じている」
「失敗を乗り越えて、生まれ変
われるチャンスを手に入れる」
「失敗をごまかしたい気持ちがある」
「失敗に押しつぶされそうな状態」
「状況が好転する時期が近い」
「今はまだ心静かに、状況が好転する時期を待つべき」
「現実逃避」

など、たくさんありました。

神社に関する夢を見たら、ぜひ今回の夢占いを参考にしてくださいね。

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ