夢占い「火事・ボヤ騒ぎ」の夢の診断結果7選

夢占い「火事・ボヤ騒ぎ」の夢の診断結果

あなたは、「火事・ボヤ騒ぎ」に関する夢を見たことはありますか?

もちろん勢いよく燃えさかる火事も怖いですが、すぐに消すことのできたボヤ騒ぎであっても、やはり怖いものですよね。

この夢には、一体どんな意味があるのでしょうか?

今回はこの「火事・ボヤ騒ぎ」に関する夢を、夢占いで診断していきます。

Sponsored Link

 

「火事」の夢占いの診断結果

縁起が良い

基本的に現実の世界での火事と違って、夢での火事は「逆夢」とも言われ、非常に縁起が良いとされています。

その炎が強く燃えていれば燃えているほど吉とされているのです。

火事の怖いイメージとは正反対ですね。

関連記事:夢占い「海の船」に関する夢の診断結果12選

 

運勢の大きな変化

そして火事の夢を見た後は、その人の運勢が大きく変わることもあると言われています。

しかしこれは、そこまで長続きするものではありません。

なので運気の好転を感じた場合は、逃さずに行動してくださいね。

関連記事:夢占い「戦争」に関する夢の診断結果12選

 

再生・再出発

火事で激しく燃えた焼け跡には、何もなくなってしまいます。

しかし、その後またまた新しい家や建物などを建てますよね。

そのような意味から、火事の夢は「物事の再生や人の再出発」を暗示することもあります。

関連記事:「歯」に関する夢占いの診断結果一覧

 

性的な欲望

そして火事の夢には、「性的な欲望」という暗示もあります。

今、そのような気持ちが高まっていませんか?

しかし欲望のまま行動することは危険ですので、気をつけてくださいね。

関連記事:夢占い「濡れる」夢の診断結果10選

 

ストレスによる体調不良

そして火事の夢は、「ストレスによる体調不良」という暗示もあります。

体調を崩す前に、意識してストレスを発散したいところです。

あなたなりの方法でやってみてくださいね。

Sponsored Link


関連記事:夢占い「病気」に関する夢の診断結果9選

 

「ボヤ騒ぎ」の夢占いの診断結果

トラブルの発生

現実では「ボヤで済んでよかった」ということになるのでしょうが、「すぐに消えてしまった火事=ボヤ」は夢の中では違った意味となってきます。

ボヤ騒ぎの夢は、「あなたに危険が差し迫っていて、トラブル発生の予感」という暗示です。

 

差し迫った危険の内容はもちろん分かりませんが、何かしらのトラブルを覚悟しておいた方がよいかもしれません。

予知夢として考えると、近い将来自分がボヤを出してしまうかもしれないという警告とも受け取れます。

 

夢というのは見る人の気持ちの中で作られるものなので、すぐに消える火事の夢を見るということは、無意識のうちに夢を見た本人がそんな心配をしているということなのかもしれません。

一度自宅の火の始末について、家族と話し合う時期が来ているのかもしれませんね。

関連記事:夢占い「玄関」に関する夢の診断結果15選

 

一時的な感情が沸き起こる

またボヤの火事には、浮気心のような「一時的」な感情が沸き起こるという暗示もあります。

浮気心のような一時の恋だけだなく、何かへの野心だったり、にわかに燃え上がった趣味熱のようなものまで含まれます。

 

しかしボヤの火は長続きせず、いつかは消えてしまいますよね。

それと同じように、その感情も長続きはしなさそうです。

関連記事:夢占い「恋人に浮気される」夢の診断結果7選

 

まとめ

いかがでしたか?

夢占いにおいて火事・ボヤ騒ぎの夢というのは、色々な意味がありましたね。

「縁起が良い」
「運勢の大きな変化」
「再生・再出発」
「性的な欲望」
「ストレスによる体調不良」
「トラブルの発生」
「一時的な感情が沸き起こる」

など、たくさんありました。

火事・ボヤ騒ぎに関する夢を見たら、ぜひ今回の夢占いを参考にしてくださいね。

 

 また、その他の「火事」に関する夢占いの診断結果はこちらにまとめておりますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

→ 「火事」に関する夢占いの診断結果一覧

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ