夢占い「舐める・舐められる」に関する夢の診断結果10選

夢占い「舐める・舐められる」に関する夢の診断結果

あなたは、「舐める・舐められる」に関する夢を見たことはありますか?

ひと言で「舐める・舐められる夢」と言っても、何を舐めていたのか、何に舐められていたのかなどによって、夢占いの診断結果は変わってきます。

そこで今回は、この「舐める・舐められる」に関する夢占いを詳しく診断していきます。

Sponsored Link

 

「舐める・舐められる」に関する具体的な夢占い

アメを舐める夢

アメを舐める夢は、「甘いささやきに心を奪われてしまう」ということを暗示しています。

そのような感じで異性にくどかれるようなことがありそうです。

しかし甘い言葉だけに惑わされず、その異性が誠実な人かどうかをしっかり見極めてくださいね。

 

アイスクリームを舐める夢

アイスクリームを舐める夢は、「時間に対する意識が低い」ということを暗示しています。

何かの締め切りを守れなかったり、遅刻が多くなってしまうようなことがありそうです。

そのままでは周囲の信頼を失ってしまいますので、気をつけてくださいね。

 

指を舐める夢

指を舐める夢は、「人を軽く見ている」ということを暗示しています。

具体的には、舐めていた指が親指であれば父親を、人差し指であれば母親を、中指であれば自分を、薬指であれば友達や恋人を、小指であれば後輩や子供を軽く見ているという暗示になります。

 

足を舐める夢

足を舐める夢は、「プライドが高い」ということを暗示しています。

また、「お金に関して自信過剰になりすぎている」という暗示もあります。

無駄遣いなどが多くなり、後々お金に困ることになってしまうかもしれませんので気をつけましょう。

 

傷を舐める夢

傷を舐める夢は、「落ち込んでいる自分を慰めたい」ということを暗示しています。

自分のことを一番慰めてあげられるのは自分かもしれません。

しっかり自分と向き合っていきましょうね。

 

血を舐める夢

血を舐める夢は、「ストレスが溜まって気分が落ち込む」ということを暗示しています。

そのため、イライラして周囲に当たってしまうことがありそうです。

また、普段では絶対しないようなミスをする可能性もあります。

いずれにしても、少し休養する時期だということですね。

Sponsored Link


 

誰かを舐め続けている夢

誰かを舐め続けている夢は、「あなたがその人のこと良く思っていない」ということを暗示しています。

それを態度に出さないよう、十分に注意してくださいね。

また誰かを舐め続けている夢は、「自己嫌悪に陥る」という暗示もあります。

 

誰かに舐められる夢

誰かに舐められる夢は、「その人よりも自分は劣っていると思っている」ということを暗示しています。

しかし「人は人、自分は自分」ですので、あまりその人を意識しすぎない方がよいですよ。

また知らない誰かに舐められる夢は、「周囲からどう評価されているか不安である」という気持ちを暗示しています。

 

誰かに舐められてつばでびしょびしょになる夢

誰かに舐められてつばでびしょびしょになる夢は、「その人に対する大きな不満がある」ということを暗示しています。

心当たりはありませんか?

また、誰かに舐められてつばでびしょびしょになる夢は、「その人を独占したい」という気持ちを暗示していることもあります。

 

誰かに舐められたところが痛む夢

誰かに舐められたところが痛む夢は、「誹謗中傷を受ける」ということを暗示しています。

夢で舐められた人が知っている人であれば、その人からの誹謗中傷を受ける可能性が高いです。

無視するか、徹底的に戦うかのどちらかですよ。

 

まとめ

以上、夢占い「舐める・舐められる」に関する夢の診断結果10選でした。

夢占いにおいて舐める・舐められる夢というのは、

「甘いささやきに心を奪われてしまう」
「時間に対する意識が低い」
「人を軽く見ている」
「プライドが高い」
「お金に関して自信過剰になりすぎている」
「落ち込んでいる自分を慰めたい」
「ストレスが溜まって気分が落ち込む」
「あなたがその人のこと良く思っていない」
「自己嫌悪に陥る」
「その人よりも自分は劣っていると思っている」
「周囲からどう評価されているか不安である」
「その人に対する大きな不満がある」
「その人を独占したい」
「誹謗中傷を受ける」

など多くの意味があります。

舐める・舐められるに関する夢を見たら、ぜひ今回の夢占いを参考にしてくださいね。

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ