夢占い「友達が死ぬ」夢の診断結果6選

夢占い「友達が死ぬ」夢の診断結果

「友達が死ぬ」夢を見たら、ビックリしますよね。

「もしかして予知夢?ちょっと連絡しておこうかな」なんて考えるかもしれませんが、友達の死は、夢でどんな意味を持つのでしょうか?

そこで今回はこの夢を、夢占いで診断していきます。

Sponsored Link

 

「友達が死ぬ」に関する具体的な夢占い

仲の良い友達が死ぬ夢

仲の良い友達が死ぬ夢は、「あなたがその友達を大切に思っている」ということを暗示しています。

誰かが亡くなったり、お葬式に参列する夢は、「あなたがその人を失いたくない」という強い気持ちの表れなのです。

あなたが夢の中で悲しんでいればいるほど、その友達との絆は深いようです。

 

さらに、仲の良い友達が死ぬ夢は「二人の間に良いことが起こり、さらに仲が深まる」ということを暗示しています。

これからも、良い関係を築いていけるでしょう。

 

あまりよく思っていない友達が死ぬ夢

あまりよく思っていない友達が死ぬ夢は、「あなたがその友達との縁を断ち切りたいと思っている」ということを暗示しています。

夢の中で、友達の死を悲しんでいなかったり、喜んでいたりした場合は、一度その人との関係を断ち切って、新しい人間関係を築きたいと望んでいることの表れです。

 

今のあなたは、その友達の嫌な部分が目立って気になり、距離を置きたいと思っているのではないでしょうか?

現実でも、一旦その友達とは距離を置いて、気持ちの整理をしてみるとよいでしょう。

 

しばらく会っていない友達が死ぬ夢

しばらく会っていない友達が死ぬ夢は、「その友達から良い知らせが届く」ということを暗示しています。

例えば、結婚式の招待状が届いたり、出産の報告が来たり・・・といったことが当てはまります。

 

それがきっかけとなって、交友がまた復活することもあるでしょう。

また、しばらく会っていない友達が死ぬ夢は「あなたの縁がさらに広がる」という暗示もあります。

 

やけにリアルに友達が死ぬ夢

やけにリアルに友達が死ぬ夢、特に起きた後に嫌な予感がするような夢は、「その友達に悪いことが起きる可能性がある」ということを暗示しています。

Sponsored Link


もしかすると、友達が何か危険な状況にいて、あなたに助けを求めているのかもしれません。

または、何か失敗をしてしまって落ち込み、あなたに励ましてもらいたいのかもしれません。

 

ちょっとでも嫌な予感がしたら、手遅れになる前にその友達と連絡を取ってみてください。

そして、もしその友達が落ち込んでいたら、温かい言葉をかけてあげてくださいね。

 

自分に嫌気がさしている時に見る「友達が死ぬ」夢

自分に嫌気がさしている時に見る「友達が死ぬ」夢は、夢に出てくる友達が自分自身を表している可能性があります。

友達を通して、自分自身を見ているのです。

 

具体的にこの夢は、友達の死を通して、「自分の嫌な面もなくしてしまいたい」という気持ちを暗示しているのです。

自分のどんな面が嫌だと感じているのか、改めて見つめ直してみることで、新たな自分が見えてくるかもしれませんよ。

 

友達を殺してしまう夢

友達を殺してしまう夢は、実際見てしまったらショックですよね。

心の底で、友達を憎んだり、妬んだりしているのではないか、と不安になってしまうかもしれません。

 

しかし安心してください。

この友達は自分自身を表していて、殺してしまったのはあなたが変わりたいと思う自分です。

具体的にこの夢は、あなたが「新しく生まれ変わりたいと思っている」という気持ちを暗示しています。

 

気持ちを新たにすることによって、物事も良い方向に進んでいくでしょう。

夢を前向きにとらえて、目標に向かって進んでいってくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

夢占いにおいて友達が死ぬ夢というのは、色々な意味がありましたね。

「あなたがその友達を大切に思っている」
「二人の間に良いことが起こり、さらに仲が深まる」
「あなたがその友達との縁を断ち切りたいと思っている」
「その友達から良い知らせが届く」
「あなたの縁がさらに広がる」
「その友達に悪いことが起きる可能性がある」
「自分の嫌な面もなくしてしまいたい」
「新しく生まれ変わりたいと思っている」

など、たくさんありました。

友達が死ぬ夢を見たら、ぜひ今回の夢占いを参考にしてくださいね。

 

また、その他の「友達」に関する夢占いの診断結果はこちらにまとめておりますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

→「友達」に関する夢占いの診断結果一覧

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ