夢占い「いちご」に関する夢の診断結果11選

夢占い「いちご」に関する夢の診断結果

あなたは、「いちご」に関する夢を見たことはありますか?

いちごは見た目もかわいらしくて、味もおいしいですよね。

この夢にはどんな意味があるのでしょうか?

今回はこの「いちご」に関する夢を、夢占いで診断していきます。

Sponsored Link

 

いちごに関する具体的な夢占い

いちごを食べる夢

いちごを食べる夢は、「恋愛運が上昇する」ということを暗示しています。

あなたの魅力が高まり、新しい恋が始まったり、異性から告白されることなどがありそうです。

 

いちごを大量に食べる夢

いちごを大量に食べる夢は、「あなたの魅力がアップして。モテ期がくる」ということを暗示しています。

複数の異性が、あなたに好意を持って近づいてくる可能性が高いですよ。

それに対し、あなたは誰の告白に応えるべきなのか悩んでしまいそうですね。

 

いちごを食べ過ぎる夢

いちごを食べ過ぎる夢は、 「恋に恋をしている状態である」ということを暗示しています。

恋愛に強い憧れを感じていませんか?

こういう時期に、興味本位で好きでもない人の告白を受け入れると、あとで後悔することになりますので注意してくださいね。

 

大きないちごを食べる夢

大きないちごを食べる夢は、「恋愛への期待が大きい」ということを暗示しています。

テレビで見るような、ロマンチックな恋愛をするのが当たり前のことだと思っていませんか?

恋愛に対する固定観念があるようですね。

 

すっぱいいちごを食べる夢

すっぱいいちごを食べる夢は、「センチメンタルな恋愛に憧れている」ということを暗示しています。

幸せいっぱいの恋愛より、切なくなるような恋愛をしたいと思っていませんか?

 

毒々しいいちごを食べる夢

毒々しいいちごを食べる夢は、「恋愛だけに限らず、危険なものに惹かれやすい」ということを暗示しています。

そのため、危険だと分かっていてもつい首を突っ込んでしまい、騙されたり、利用されたりしてしまいそうです。

Sponsored Link


痛い思いをしないように、誘惑に負けない気持ちを持つことが必要ですよ。

 

恋人からいちごをもらう夢

恋人からいちごをもらう夢は、「恋人から愛情を受けて、大切にされている」ということを暗示しています。

夢でいちごをもらったことが嬉しいと感じていれば、現実でもあなたは今の恋愛に幸せを感じているでしょう。

しかしいちごをもらったことが嬉しいと感じられなかったら、あなたは今の恋愛に満足できていない可能性が高いですね。

 

恋人のいない人がいちごをもらう夢

恋人のいない人がいちごをもらう夢は、「ある異性から大切に思われている」ということを暗示しています。

心当たりはありませんか?

 

いちご狩りの夢

いちご狩りの夢は、「恋人のいる人に横やりを入れている」ということを暗示しています。

恋愛がうまくいっている人を、邪魔したい気持ちはありませんか?

無意識にそういう行動をとっているのなら、自覚することで気持ちを抑えられるでしょう。

 

いちごを手にする夢

いちごを手にする夢は、「今の恋愛が性的な進展を見せる」ということを暗示しています。

何気ないスキンシップでも気持ちが高まり、お互いに性的な行為への意識が強くなるでしょう。

 

熟したいちごの夢

熟したいちごの夢は、「今まで経験したことがない大人の恋愛ができる」ということを暗示しています。

楽しみにしていてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

夢占いにおいていちごの夢というのは、色々な意味がありましたね。

「恋愛運が上昇する」
「あなたの魅力がアップして。モテ期がくる」
「恋に恋をしている状態である」
「恋愛への期待が大きい」
「センチメンタルな恋愛に憧れている」
「恋愛だけに限らず、危険なものに惹かれやすい」
「恋人から愛情を受けて、大切にされている」
「ある異性から大切に思われている」
「恋人のいる人に横やりを入れている」
「今の恋愛が性的な進展を見せる」
「今まで経験したことがない大人の恋愛ができる」

など、たくさんありました。

いちごのことに関する夢を見たら、ぜひ今回の夢占いを参考にしてくださいね。

Sponsored Link


関連コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ