夢占い「鏡が割れる」夢の診断結果7選

夢占い「鏡が割れる」夢の診断結果7選

あなたは、「鏡が割れる」夢を見たことはありますか?

鏡を割ってしまったという経験は、誰にでもありますよね。

この夢にはどんな意味があるのでしょうか?

今回はこの「鏡が割れる」夢を、夢占いで診断していきます。

Sponsored Link

 

「鏡が割れる」夢占いの基本的な意味

鏡が割れる夢は基本的に恋愛面について表していて、「失恋」「離婚」「大切な人に裏切られてしまう」などといういうことを暗示しています。

今の恋愛が破局を迎え、落ち込んでしまう可能性が高いです。

 

また「病気」という暗示もありますので、何か体に異変を感じたら、すぐに病院で看てもらうようにしてください。

そして、鏡がどのように割れたかなどによって、夢占いの解釈が変わってきますので、詳しく見ていきましょう。

 

「鏡が割れる」に関する具体的な夢占い

鏡が粉々に割れる夢

鏡が粉々に割れる夢は、「何かショックな事態が起こる」ということを暗示しています。

その結果、人生に対して後悔してしまうことになるかもしれませんが、そのような事態に備え、しっかり心の準備をしておきましょう。

安心してください。

あなたはまた立ち直ることができるようになりますよ。

 

他者の手によって鏡が割られる夢

他者の手によって鏡が割られる夢は、「何者かの悪意ある行動で、あなたの夢が踏みにじられる」ということを暗示しています。

どうやら、周囲であなたに嫉妬をしている人がいるようです。

その人によって、あなたは心が傷ついてしまう可能性が高いです。

 

割れた鏡でケガをしてしまう夢

割れた鏡でケガをしてしまう夢は、あなたが「困難な事態に陥り、悩んでしまう」ということを暗示しています。

あなたは自分で自分を責めて、傷つけてしまうでしょう。

 

しかし、その状態から救ってくれる人がいます。

それはあなたの友達や恋人です。

Sponsored Link


その人たちに悩みを打ち明けることで、心が軽くなり、救われますよ。

※「怪我人」の夢に関する夢占いは、下記に詳しくまとめています。

 

鏡にヒビの入る夢

鏡にヒビの入る夢は、あなたが「戸惑ってしまうような状況が訪れる」ということを暗示しています。

この場合、まずは落ち着きましょう。

そうすることで、だんだん状況に慣れていくことができますよ。

 

小さな鏡が割れる夢

小さな鏡が割れる夢は、「仕事・学業や恋愛がうまくいかなくなる」ということを暗示しています。

しかし、そうなる前にできることはありますよ。

具体的には自分の反省点について考えて、行動を改善できるところは改善していきましょう。

そうすることで、良くない事態を回避できる可能性はあります。

 

目の前で大きな鏡にヒビが入る夢

目の前で大きな鏡にヒビが入る夢は、あなたが「病気にかかってしまい、手術を受けることになる」ということを暗示しています。

もし体の異変を察知したら、すぐに病院で看てもらいましょう。

できるだけ大事にならないうちに、対処してくださいね。

 

見ているうちに鏡が割れてしまう夢

見ているうちに鏡が割れてしまう夢は、「大きなトラブルが起こる」ということを暗示しています。

それはあなたが原因となって起こる可能性が高いです。

あなたの中に悔い改めるべきところがあるということですね。

もしも心当たりのある場合は、積極的に直すように心がけてみましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

夢占いにおいて鏡が割れる夢というのは、色々な意味がありましたね。

「失恋」
「離婚」
「大切な人に裏切られてしまう」
「病気」
「何かショックな事態が起こる」
「何者かの悪意ある行動で、あなたの夢が踏みにじられる」
「困難な事態に陥り、悩んでしまう」
「戸惑ってしまうような状況が訪れる」
「仕事・学業や恋愛がうまくいかなくなる」
「病気にかかってしまい、手術を受けることになる」
「大きなトラブルが起こる」

など、たくさんありました。

鏡が割れる夢を見たら、ぜひ今回の夢占いを参考にしてくださいね。

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ